Dungeon Darkness

(ダンジョン ダークネス、略してDD)

(を考えてみる)


(08/04/29)  

THs4とは別のゲームを考えてみた(実は、結構前から考えていたコトなのです)

THs2のように真っ暗闇のダンジョンで新作。

THsシリーズではなく別ゲームとして新しいものを作ってみようかなと。

hk制作のオリジナルダンジョン探索ゲーム。

タイトル通り、そのまま、暗闇のダンジョンが舞台。

主人公一人、戦闘無し、の探索モノです(たぶん)

 

 

真っ暗闇をただひたすら歩き回り探索してゆく・・・。

THs2のようにマップポイントがあります。

マップポイントから別のマップポイントへ移動していく非常にシンプルなものです。

ただし、このDD(Dungeon Darkness)には、ルートというモノがありません。

ポイントからポイントへ移動していくわけですが、ルートはない・・・。

なんて言えばいいのかな・・・。

「主人公の一定の範囲内にあるポイントならば、どこにでも移動できる」

という単純なシステムです(汗)

あれです、範囲制限はありますが、THs2の異次元ドアみたいな感じ?

ルートがないというか、見えないだけで、

近いマップポイントならどこでも移動できるという・・・。

「シンプル!それでいて自由度が高い!しかも移動も楽々!?」

素晴らしい!

ナンテコッタ!

これぞ至高の探索ゲー!?

・・・

ルートがない(見えない)ですから、プレイヤーは見えるポイントを頼りに進んでいくわけで。

例えば、ポイントが直線上付近に複数点在していれば、

「ふむ、ここ道だな・・・」

とか、ポイントの集まり方だけで地形やルートを表す事ができるのです!

マップポイントが可視状態なら、ショートカットも可!

THs2のように少しずつ進まずに、一気に進める、面倒な移動も楽になってくるのです。

・・・ただ、ポイント同士の位置関係をしっかり確認しながら作っていかないと・・・まあ、大丈夫でしょう。

 

主人公は最初からあるアイテムを所持している、とする。

重要アイテム・・・スフィアライト、可視レーザー銃

 

スフィアライト・・・主人公の周辺を照らすライト、球というか見た目円の明かり、というかただのライト。

この範囲内の可視ポイントへ移動できる。

 

可視レーザー銃・・・不可視ポイントを発見するのに必要な銃、これを当てることで可視になる。

これでポイントを、不可視⇒可視 状態にすることで、ポイントを選択できるようになり、そこへ移動が可能に。

 

DDでは、THs2にはなかったマップ機能を作ってみます。

ルートがない、見えない分、めちゃくちゃ迷うと思いますので。

あと、マップ間のショートカットを充実させようと思います。

THs2のように移動でかなり辛い人もいらっしゃるかと思いますし・・・。

 

 

今考えているのはこんな感じです。

もちろんこれだけではなく、他の仕様も考えていかないと。

例えば、移動距離に比例してEPが減少するとか・・・

ポイントからポイントへ移動する際、その場所の地形によって何らかの移動制限があるとか・・・

今後、改良の余地ありですが・・・。

 

DD … Dungeon Darkness、いかがでしょうか?

宜しければ、何か意見をくださると嬉しいです。

掲示板へ

これに限らず他のことでも何でもいいですよ〜。


トップへ